京都のお寺は一味違います~中坊進二~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

中坊進二の好きな京都で滝口寺に行ってきました

中坊進二は昔から、歴史や読書が好きで色々と歴史上の史跡や寺院などを訪問してきました。特に京都はお気に入りで、少しでも休みが取れれば訪れています。今回昔から行きたくて機会がなかった滝口寺に行くことができました。この滝口寺は平家物語にも書かれている伝説が残されているお寺なのですが、お寺自体は小さな山寺で、あまり目立たないお寺でした。中坊進二が訪問をしたときは観光客は非常に少なくて、とてもゆっくりと過ごすことができました。入口はひっそりとしていて、この中にお寺があるのかなと疑う程の入口なのですが、中に入ると首塚や供養塔もあり、その歴史を感じることができました。何より庭が非常に美しかったです。京都には数多くの寺院や見どころがありますが、人込みがあまり好きではないので、またこのお寺に来て物思いにふけるのも趣があってよいなと感じました。今回は一人で訪問をしましたが、次回は妻を連れてゆっくりと過ごしたいと思います。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。