京都のお寺は一味違います~中坊進二~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

中坊進二の京都金蔵寺旅行記

京都という町に多くある寺社の中でひときわ異彩を放っているのが金蔵寺です。私が行った際には階段や山道が少しあり少々お参りに体力が必要でした。ゆっくりとお参りする心がけが必要です。この金蔵寺には多くの参拝場所があり全て回るには1時間ほどはかかります。ゆっくりと歩いて回ると目につくのは石で作ったものが多く石碑や石階段など石の多いお寺であると感じました。私が行った事のある京都のお寺の中では緑の多さに比べて石も多いので少し無機質な感覚が残ります。それでも多くのお寺にはそれぞれに言い伝えがあり願い事が一つ叶うといわれている神様を祭っている堂も有り、参拝にいったらぜひお願いごとをしておきたいところです。お寺の正門は非常に目立って分かりやすいのですがお寺まで向かう途中の看板の金蔵寺の文字が目立ちにくく迷ってしまいました。よく看板に注意して歩いてれば迷わずに辿りつけるでしょう。できるだけ時間に余裕のある時に訪れてほしいお寺です。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。