京都のお寺は一味違います~中坊進二~

中坊進二が京都の龍安寺に行った思い出

中坊進二は昔から自然の雰囲気が残っている庭が好きでした。実家が昔ながらの日本家屋の建物で庭も植木屋さんに時々手入れをしてもらっていました。灯籠があったり岩を置いたり、縁側に居ながら自然を凝縮したような趣が好きでした。 龍安寺はもちろん京都でも有名なお寺のひとつです。しかしつい最近まで行ったことがありませんでした。京都は有名どころのお寺が多すぎてなかなか行く機会に恵まれなかったからです。しかしどうしても行ってみたくて昨年訪れてみました。岩が配された庭が有名で、座って眺められるようになっています。観光で行っただけだとすぐ通り過ぎてしまう人も多いかもしれませんが、中坊進二は1時間でも2時間でもそこに座って眺めていたい気持ちになりました。しかしもちろんそうもしていられず残念でしたが、建物内には目の不自由な人への説明のため庭のミニチュアが置かれていました。本物の庭と同様に砂の上に小さな岩が置かれたそのミニチュアはとても可愛く見ていると自然に笑顔になっていました。 また龍安寺はお寺の建物や庭だけでなく池があり、周囲に広がる緑が豊富なことも特徴的です。庭の見学をした後ゆったりと池の周りを散歩して歩いた時間は有意義で、京都の街の中で自然をじっくり感じることができた時間はいい思い出です。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)