京都のお寺は一味違います~中坊進二~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

中坊進二が旅した京都の一柳寺について

中坊進二が足を運んだことのある京都のお寺を紹介します。今回は、一柳寺というお寺です。一柳寺は、京都府京都市下京区西七条掛越町5に位置しており、阪急電鉄西京極駅から徒歩15分というアクセスしやすい場所にあります。また、こちらは浄土真宗の本願寺派であるため、中坊進二のような観光客だけでなく、多くの檀家さんが足を運び、憩いの場として親しまれているお寺になっています。ゆえに、こちらで葬儀を執り行うこともできるため、葬儀のために訪れる人も多くいます。京都のお寺の中では、目立った観光地ではありませんが、歴史深いお寺の一つとして見所がたくさんある場所になっています。したがって、多くの観光客で混み合うようなお寺ではなく、隠れ家的なお寺を巡りたいという人には最適の場所であると言えます。徒歩で行くならば、下町の雰囲気を味わいながらゆっくりと観光ができます。また、市バスも多く、市バスに乗れば何処へでも行けるので、そちらのルートもお勧めです。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。