京都のお寺は一味違います~中坊進二~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

中坊進二は京都の善峯寺に年2回行きます

私は、京都市の西のほうにある善峯寺にときどき行くことがあります。このお寺というのは、とても山深いところになりまして、行くにはある程度時間がかかります。といっても、私が行くのはバスで行くからなのですが、電車の駅からですと、タクシーや自動車で行くと15分くらいで行けるところです。電車の駅からおりますと、すぐにバス停がありますので、ここからバスに揺られて30分以上かかることもありますが、このだんだんと山の中に入っていく感じがとても好きなのです。私がこの京都の善峯寺に行くのは、主に年に2回あります。1回目は、夏のはじめのころに善峯寺に行くことが多いです。この時期というのは、梅雨の時期ということで、お寺そのものというよりもホタルを見に行くことが多いのです。夕方の6時くらいになって、少し暗くなってくると、ホタルのあの何とも言えない幻想的な風景というものが楽しめるのです。2回目に行くのは、秋の紅葉でして、こちらもとてもきれいです。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。