京都のお寺は一味違います~中坊進二~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

京都の有名私立大学紹介|「同志社女子大学」

"中坊進二の知る京都の有名大学といえば、同志社はそのひとつです。中坊進二だけではなく、全国的にも京都といえば、同志社は名門校の一つでしょう。中坊進二が注目をしたのは、同志社女子大学です。中坊進二の知る限り、優秀な大学であり、設立は1876年と歴史のある大学でもあります。キリスト教主義と国際主義、そしてリベラル・アーツをベースに、伝統と柔軟性のある変革の歴史を持ち合わせています。現代では約6,600名もの大学生が学んでいる、女子総合大学です。

京都の同志社女子大学は、創立してから一貫して、ベースにあるのはキリスト教の教えであり、自由と愛の精神を建学の理念としてきています。視野は狭いものではなく世界的な視野に立ち、人類の共生に取り組むというスケールの広さです。

大学の学びのシステムとしては、柔軟性があって多彩の学びがある場所です。教育理念のひとつはリベラル・アーツであり、学生がそれぞれに意欲と個性と思い切り発揮しながら、それぞれの知識を広げることができます。柔軟性のある学習スタイルは、選択肢も広く、広い視野で本質を捉えられるような、想像力と力を養成することができます。

専門性を高めることのできる、カリキュラム編成も充実をしています。専門知識は高度なものを学ぶことが出来るように、段階的に専門科目を学ぶことが出来るカリキュラム編成になります。カリキュラムでは、実践教育を意識しているものもあります。管理栄養士の国家試験や、薬剤師の国家試験など、合格率もとても高いものです。ほかの関わる科目の履修も可能ですから、研究は深みのあるものとなります。

少人数教育は、それぞれの個性を磨いて豊かに知性を高められるように、こうしたきめ細やかなスタイルの指導を行っています。顔の見えるくらいの近い距離で、学生同士も教師も向き合って、グループワークやディスカッションも行います。こうして論理的思考力や主体性、それにコミュニケーション力やプレゼンテーション力などをレベルアップさせていきます。大学の4年間にわたる学習で、しっかりと身につけていくことが可能です。


"
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。