京都のお寺は一味違います~中坊進二~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

京都の有名国立大学紹介|「京都府立大学」

"京都には有名大学がいくつもありますが、その中でも落ち着いた雰囲気のあるキャンパスで有名な大学である京都府立大学は一度足を踏み入れてみる価値のある場所でしょう。京都府立大学は北山にメインキャンパスを構える大学であり、最も有名な建物として知られているのが稲盛記念会館です。外観からしてもスタイリッシュで美しいのも、公立大学としては比較的新しい大学であるということが反映されているものと中坊進二は感じます。稲盛記念会館に限らず、モダンな雰囲気を醸し出していて、全体的にキャンパスの美観を重視してデザインされているのが特徴となっています。京都の古い歴史を考えると、1949年に創立したというのは極めて新しいものでしょう。もともとは1895年に創立した京都府簡易農学校が母体となっているのですが、それにしても中坊進二には現代的な印象を受けるキャンパスとしてしか考えられませんでした。
中坊進二が訪問したときの目的は公開講座への参加であり、農業や環境をテーマとした公開講座が有名になっています。桜楓講座と呼ばれるこの公開講座は一般の人も理解できるレベルの言葉で最新の研究状況についての話を聞くことができるものであり、春と秋の二階開催されています。この他にも公開講座が多数開催されているのが特徴であり、府立大学として地域の人に情報発信をしていくということを重視している様子が伺えます。
このキャンパスを訪れることの魅力はこれだけではないと中坊進二は思います。京都府立大学のキャンパスには立派なレストランが入っていて、教職員や学生だけでなく、一般の人も利用できるようになっています。学食というと粗末な印象があるかもしれませんが、スタイリッシュなデザインのレストランが入っているのです。Deli Cafe たまご 京都北山と呼ばれるこのレストランはその景観の良さとデザインが売りのレストランと言えるでしょう。中坊進二のお気に入りスポットの一つとなっています。"
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。