京都のお寺は一味違います~中坊進二~

大人にも子供にも大人気!「嵯峨野トロッコ列車」

"カップルや家族連れで京都に観光に行くのなら是非乗っておきたいのは嵯峨野トロッコ列車です。中坊進二も何度か乗ったことがありますが、やはり、あの景色は別格です。嵯峨野トロッコ列車は京都市の北西に位置する嵯峨野トロッコ駅が始発になっており、終点はトロッコ亀岡駅です。所要時間はおよそ30分ほどになりますが、あっという間に現地に到着をするほど内容は充実したものになります。
嵯峨野トロッコ列車に乗車するためにはまず、嵯峨野駅に行く必要があります(亀岡駅でも構いませんが、嵯峨野駅から乗車する人のほうが圧倒的に多いです)。嵯峨野駅は京都駅から行くならばJR福知山線に乗って嵯峨嵐山駅まで行くか、嵐電嵐山駅まで行く必要があります。中坊進二が乗ったときにはJR嵯峨嵐山駅まで行ってそこで乗り換えをしました。その方が近いからです。中坊進二は行きませんでしたが、すぐそばに渡月橋もありますので、渡月橋観光と合せてトロッコを利用してもいいでしょう。
トロッコ列車は9時から16時の間に1時間おきに出発をしています。なぜなら単線だからです。始発から終点まで行ったトロッコが、5分後に折り返して戻ってくる感じです。ですので、駅についてすぐに折り返すかたちになります。嵯峨野駅から出発する場合には嵐山駅、保津峡駅、終点の亀岡駅という順番に止まっていきます。この中で見所と言えるのは保津峡でしょう。山の中を流れる保津川の上流を鉄橋で横切ります。しばらく保津川と併走する場面もありますので、じっくりと景色を堪能することが出来るでしょう。ちなみに保津峡駅を降りても特に何もありません。お店や民家があるわけでなく、ハイキングコースがあるだけです。終点の亀岡駅は亀岡市から外れたところにあるため、駅の前は一面田んぼが広がっています。特に観光をする場所もありませんので、目的がないときはそのまま乗った列車で折り返すのがいいでしょう。中坊進二が乗った時もそのまま乗ってきた列車で折り返しました。
"
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)