京都のお寺は一味違います~中坊進二~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

日頃の疲れを癒やす!「銀閣寺」周辺でお散歩しよう

"銀閣寺周辺は、京都でも住みよい高級住宅街です。治安も良くお散歩するには絶好の場所です。そこで、中坊進二がおすすめするお散歩コースは3つあります。
まず最初が、銀閣寺近くにある哲学の道を歩くコースです。そこは南禅寺まで桜並木が続いています。中坊進二も何回も訪れていますが、春は満開の桜がとても綺麗で、道は花びらの絨毯になります。少し歩き疲れても道路脇には飲食店があり、休憩をすることができます。中坊進二のように体力に自信がない方でも、バスが走る道路が並走しているため、帰りはバスでと言ったような気ままなお散歩を楽しむことができます。
その哲学の道は夏は桜の樹液を求めてセミが多く集まる場所でもあります。様々な種類のセミが一斉に集まり、手づかみできるほど多くいます。春は春らしく夏は夏らしい雰囲気のよい場所です。そこには疎水も流れているため、小さな魚が時々泳いでいます。それを眺めているだけでも気分転換ができるのではないでしょうか。
次に銀閣寺周辺までの参道を歩くコースです。たくさんの観光客が訪れ、お土産物屋さんも多くあります。散歩で疲れても京都らしい甘味どころや和食店もあります。抹茶を使ったものや様々な試食もあり、のんびり食べ歩くにも絶好の場所だと思います。
最後に銀閣寺周辺には五山の送り火で有名な大文字山へ登山するコースです。登山と言っても高齢の方でも登れるような片道30分程度で山頂に到着する山です。道もある程度整備されているため、迷うことはありません。もちろん京都市内ですから携帯の電波状況も良く、傾斜もそれほどきつくないため、お散歩程度に登山を楽しみたい方向けです。
このコースを中坊進二がおすすめするポイントは山頂からの眺めです。そこからは、京都市内の絶景を一望でき、名所も一度に見ることができます。日頃は外国人観光客も少なくて落ちついた雰囲気です。五山の送り火をする神聖な場所ですが、送り火当日の夜を除いて、誰でも無料で登ることができます。"
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。