京都のお寺は一味違います~中坊進二~

中坊進二は京都に旅行にいったのですが、観光の方は法観寺の八坂の塔が印象に残っています。

 皆さんは旅行はお好きですか。中坊進二はその土地のグルメや観光スポットを色々楽しむことができるので旅行が大好きです。暇さえあれば常に旅行に行きたいと思っているくらいです。そんな中坊進二なんですが、ちょうど暇がとれたので去年京都の方へ旅行に行ってきました。グルメや観光を思う存分楽しめたので良い思い出がまたできました。グルメの方は八つ橋も美味しかったのですが、中坊進二はなんといっても湯豆腐が印象に残っていますね。くちあたりもよく、豆の味もしっかりとしていてとても美味しかったです。「豆腐には味がない」といった印象があったので、これにはとても驚きました。皆さんも京都にきたら絶対に湯豆腐を食べてみて下さい。きっと豆腐が好きになると思います。
観光のほうはというと、やっぱり法観寺ですね。八坂の塔が何といっても良かったですね。町並みとマッチしていて、とてもキレイでした。法観寺に八坂の塔をみにいくだけでもじゅうぶん価値があると思います。
グルメも観光も非常に充実していたので、とても満足できました。また暇ができたら京都に遊びに行きたいと思います。

スポンサーサイト

PageTop

初めて京都に行き、中坊進二は法界寺で静かな気持ちになる事ができた

中坊進二の両親は寺院やお寺古い建造物等が好きで、物心つく頃から一緒に行っていたせいか、中坊進二自身も寺院やお寺古い建造物等が好きになりました。
大きくなってからでも両親や友人と旅行に行きますが、一人でも行くようになりました。
行き先は近代的な建物の時もありますが、寺院やお寺の方が多いです。
両親にしろ友人にしろ多数で行く時は皆で行き先を決めますが、一人で行く時は寺院やお寺の名前や宗派や建てた人等が書かれていない写真を見て、何か引っかかる物を感じたところに行きます。
何か感じるとは建物が素朴で自然な色が良いな。とか重々しい雰囲気だけど見てみたいという風に思う事です。
京都にある法界寺も写真を見た時に、派手な色を塗ってないところに引っかかる物を感じ、実際に見てみたいという理由でいきました。
実際に法界寺に行ってみると写真で見た通り建物には派手な色はどこにも使われておらず、内部豪華絢爛ではなかったですが、そのおかげでゆったりとした時間が過ごせて、静かな気持ちになる事ができました。
京都は初めて行ったので、また来たいという気持ちにもなりました。

PageTop